伊賀の京丸屋

cencept伊賀の京丸屋について

忍者の聖地としての誇り。

忍者の聖地としての誇り。

pic1

忍者発祥の地として広く知られている伊賀。
忍者は影で歴史を動かし、その存在はベールに包まれたままである。
謎に包まれた存在に魅了され、伊賀の京丸屋は伊賀で産声を上げた。

伊賀には伝統産業の伊賀組紐があり、忍者は組紐も武器として
使用した形跡がある。

「伊賀の京丸屋にしかできない組紐製品の開発がしたい」
創業当時から試行錯誤を続け、時代は令和に突入。

そして、忍者も愛した組紐を取り入れた
「伊賀くみひもスカジャン」を生み出した。

淺野 正嗣(あさの まさし)

1985年 1月3日生まれ
2009年3月 名古屋学芸大学メディア造形学部
ファッションデザイン学科卒業
2007年11月 新人デザイナーファッション大賞2007
メンズウェア部門 秀作賞を受賞
卒業後、上京しファッションデザイナーとして
8年間勤務
2018年 5月 忍者のお土産を盛り上げたいと、伊賀へ移住
2019年 2月 33FGビジネスプランコンテスト
2018 (三重銀行)で優秀プランを受賞
pic3

オンラインショップオンラインショップ

忍者の里「伊賀」で誕生した忍者をテーマと
した伊賀の京丸屋オリジナルの商品です。
オンラインでのお買い求めはこちらから。

MORE
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
up